スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<訃報>前衛美術評論の草分け、針生一郎さん84歳(毎日新聞)

 前衛美術評論の草分け、針生一郎(はりう・いちろう)さんが26日、急性心不全のため死去した。84歳。葬儀は6月1日午前10時半、川崎市多摩区南生田8の1の1の春秋苑白蓮華堂。喪主は長男徹(とおる)さん。

 仙台市生まれ。第二次大戦後、アバンギャルド芸術評論の第一人者として活躍、文芸評論家としても知られた。2000~08年、美術評論家連盟会長。丸木美術館館長なども務めた。02年には主演映画「日本心中 針生一郎・日本を丸ごと抱え込んでしまった男」(大浦信行監督)が公開され、話題を呼んだ。

沖縄副知事、辺野古移設「とんでもない」=宜野湾市長、固定化を懸念―普天間(時事通信)
<鳩山首相>「国の出先廃止」各閣僚に指示(毎日新聞)
警官ひき逃げされ重傷、犯人は仲間のバイクで逃走(読売新聞)
<事業仕分け>競輪2事業「廃止」…後半3日目(毎日新聞)
<民主党>俳優・原田大二郎氏ら公認 参院選(毎日新聞)
スポンサーサイト

空自技官、入札巡り200万円の収賄容疑逮捕(読売新聞)

 北海道千歳市の航空自衛隊第2航空団発注の電気設備関連業務の入札を巡り、業者に便宜を図った見返りに現金約200万円を受け取った疑いがあるとして、北海道警千歳署は11日、同市北光5、同航空団基地業務群施設隊所属の技官、平方雄二容疑者(54)を収賄容疑で逮捕した。

 発表では、平方容疑者は2006年8月に同航空団が発注した変電施設の保守点検や部品を交換する業務で、入札前に電気設備会社に業務の見積もりをさせて概算価格を決め、その価格を同社に教えるなどの便宜を図った見返りとして、同年12月5日、同社から現金約200万円を受け取った疑い。

 同署の調べに対し、平方容疑者は「記憶していない」と容疑を否認しているという。

 この業務は11社による指名競争入札で行われ、同社が1911万円(落札率94・69%)で落札した。贈賄側の会社については、時効が成立している。

 平方容疑者は、1977年に自衛官採用。80年12月に同基地の技官となり、現在まで一貫して施設隊で勤務してきた。2005年8月~2008年1月、同航空団発注工事の立案や見積もりを担当する総括班企画係長だった。

普天間、首相迷走に苦言=「重さ自覚を」-渡部氏(時事通信)
首相「沖縄の怒りの火に油」=共産委員長(時事通信)
恒久減税実現に意欲=議会解散へ署名受任者集め順調-河村名古屋市長(時事通信)
徳島県が防災・安否確認「すだちくんメール」開始(産経新聞)
紅葉の名所は新緑の名所 東福寺(産経新聞)
プロフィール

にいむらとしゆき

Author:にいむらとしゆき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。